ピアノ講師の仕事はプライドが大事!

<黒澤明財団>佐賀・伊万里市長が新たな契約表明(毎日新聞)

 佐賀県伊万里市に黒澤明記念館の建設を計画している黒澤明文化振興財団(黒澤久雄理事長)が約3億8000万円の寄付金の大半を使い果たしていた問題で、塚部芳和市長は23日、記念館の建設期限を定めた新たな契約を財団と結び、今のところ、誘致を断念しない方針を表明した。ただ、新たな契約について財団側は了承していないといい、先行きは不透明なままだ。

 この日の市議会の全員協議会で表明後、会見した。

 それによると、市は今月16日、4月末までに資金計画などを提出させる覚書を財団と交わした。市は書類の提出を受けたうえで6月には新たな契約を財団と結びたい考え。

 黒澤理事長は記念館建設について「5年以内でめどを付けたい」としているが、塚部市長は「(5年は)長すぎる」との見解を示している。

 ◇1億円戻らぬ可能性

 一方、市は当面、寄付金が使われた暫定施設に対して年間約670万円の維持管理費を出し続けるという。

 市が「断念」を打ち出せない理由の一つが、98年に黒澤プロダクション(社長、黒澤理事長)との間で結んだ記念館設立に関する契約。この契約では建設期限を明記しておらず、市から「断念」を言い出せば、市がプロダクションに払った権利金約1億円が戻ってこない可能性があるという。

 これに対し、当時の市長の要請で1000万円を財団に寄付したある企業は「金が暫定施設に使われたのは納得がいかない。建てないならすぐに返してほしい」と話している。また、市は権利金以外にも、建設予定地の造成費などで約2億6000万円を支出しており、資金調達の見通しの立たないままの計画続行を容認する市の姿勢に市民からの反発も予想される。【関谷俊介、原田哲郎】

近くの人がAED、効果明確=社会復帰率は2倍−不整脈患者で調査・京都大チーム(時事通信)
<八千代銀行本店>工事現場に弾痕数カ所 11月にも 東京(毎日新聞)
主観的理由、規制せず 2次元児童ポルノ 都が緊急見解(産経新聞)
白バイ追跡で激突のバイク男性が死亡 東京・足立区(産経新聞)
【民主党でどうなる?】改正貸金業法 6月までに実施 (産経新聞)
[PR]
# by 4j7s0nhjum | 2010-03-24 05:34

民家全焼、4人死傷 大阪・茨木(産経新聞)

 14日正午ごろ、大阪府茨木市三島丘の男性方から出火、木造2階建ての住宅延べ約80平方メートルが全焼したほか、隣の住宅や車庫の一部も焼けた。焼け跡から、男性1人が遺体で見つかったほか、男女2人が軽いやけどを負った。

 茨木署によると、男性方は6人暮らし。同署は、遺体は男性の息子ではないかとみて身元を確認している。出火当時、家の中に0歳と3歳の男児を含む5人がいたとみられるが、男児2人にけがはなかった。

【関連記事】
法の網くぐり抜ける炎 7人死亡、繰り返す悲劇
自分の寺に放火した容疑で元住職逮捕 前日に火災保険加入
なぜ?順風な一家に何が… 伊勢崎市の全焼火災
豚750匹焼け死ぬ 愛媛・西予
ガス爆発?アパート全焼し1人死亡 福島・矢吹町
20年後、日本はありますか?

<大田原市長選>津久井富雄氏が初当選 栃木(毎日新聞)
煙たがられなくなる?無煙たばこ5月発売へ(読売新聞)
捕鯨船侵入方法など本格聴取=シー・シェパードの容疑者−海保(時事通信)
東北の歯科技工士、嘆息 薄利と長時間労働で若手離職(河北新報)
三島風穴 埋め立て前に学術調査を 富士山周辺で最古級(毎日新聞)
[PR]
# by 4j7s0nhjum | 2010-03-19 16:08

<三笠宮さま>白内障で入院 17日に手術(毎日新聞)

 宮内庁は16日、三笠宮さま(94)が白内障の手術を受けるために聖路加国際病院(東京都中央区)に入院したと発表した。17日に手術を受け、18日に退院する予定。

高校無償化法案の付則修正=公明の要求受け−与党3党(時事通信)
堀江被告 三味線など差し押さえ「何でこんなことに」 (毎日新聞)
日本一狭い舟橋村、人口最多更新…3千人目前(読売新聞)
実験中、防塵マスクつけさせず 同大に是正勧告検討 京都南労基署(産経新聞)
大相撲大阪場所の「ふれ太鼓」が本社訪問(産経新聞)
[PR]
# by 4j7s0nhjum | 2010-03-18 02:58

民主が議員政策研、「政調復活」沈静化狙う(読売新聞)

 民主党は8日、政権公約会議やマニフェスト企画委員会、議員政策研究会を新設することを決めた。

 参院選に向けた体制を整えることに加え、新設の組織を活用して「政策決定に関与できない」という党内の不満を解消するのが狙いだ。

 議員政策研究会は政策立案に関し、有識者や関係団体から意見を聴取し、議員が政府に意見を言えるようにする方針だ。ただ、8日の役員会では、政府提出法案の決定権はあくまで政務三役にあり、研究会には法案の「事前審査機能」は持たせないことを確認した。鳩山政権が掲げる「内閣一元化」を維持するためだ。

 高嶋良充筆頭副幹事長は役員会後の記者会見で、昨年廃止した政策調査会の復活を求める党内の声について、「議員政策研究会の設置で理解いただけると思う」と述べた。鳩山首相は8日、首相官邸で記者団に、「政調を党に残し、政府と別の話になると、二元的なかつての(自民党)政権になってしまう。それは繰り返してはならない」と強調した。

 これに対し、政調復活を求める会を発足させた生方幸夫副幹事長、玄葉光一郎衆院財務金融委員長、安住淳衆院安全保障委員長らは8日夕、国会近くで会合を開き、政調復活の要求はいったん取り下げ、研究会の運営などを見守ることを決めた。ただ、会のメンバーからは「大きな問題が出てくれば、党に訴えなければならない」(安住氏)という声も出ており、政策決定の主導権をめぐる駆け引きはまだ続きそうだ。

昨年衆院選、1票の格差「違憲」…福岡高裁(読売新聞)
三島風穴 埋め立て前に学術調査を 富士山周辺で最古級(毎日新聞)
横転した車に夜行バス衝突、男性死亡(読売新聞)
阪神なんば線開業1年 商機つないだ新線力 百貨店・ホテル・大学潤う(産経新聞)
【医薬最前線】第1部 ドラッグ・ラグの行方(3)混合診療「なぜ自己負担」(産経新聞)
[PR]
# by 4j7s0nhjum | 2010-03-16 18:44

台所20平方m焼き1歳次男死亡・長男も重体(読売新聞)

 10日午後8時10分頃、北九州市八幡西区岸の浦1、会社員松尾俊さん(35)方から出火し、木造2階建て住宅約150平方メートルのうち、1階の台所付近約20平方メートルを焼いた。

 同市消防局によると、松尾さんの妻、美佳子さん(33)と長男(3)、次男(1)が煙を吸って病院に搬送されたが、次男は死亡が確認された。長男も意識不明の重体。美佳子さんは意識があるという。

 同局や福岡県警八幡西署によると、松尾さん方は、夫婦と長女、男児2人の5人暮らし。出火時は5人とも家にいたらしい。台所が出火元とみて調べている。

 近所の女性によると、一家は昨年8月頃に新築の家に引っ越してきた。女性が消防車のサイレン音に気付いて松尾さん方を見た時は、2階の窓から煙が上がり、玄関前で美佳子さんが男児2人の心臓マッサージをしていたという。

統一教会信者か、女2人逮捕=印鑑購入迫った容疑−大分県警(時事通信)
普天間 日米事務レベル協議へ 陸上案で最終調整 社民説得狙いも(産経新聞)
無銭飲食男“死んだふり”も搬送先でバレて逮捕(スポーツ報知)
あのペンギン泥棒、カピバラとリスザルもカバンに(読売新聞)
「JALは沈んじゃった」=鳩山首相(時事通信)
[PR]
# by 4j7s0nhjum | 2010-03-12 00:19