ピアノ講師の仕事はプライドが大事!

内閣法制局長官、通常国会に出席させず…政府(読売新聞)

 平野官房長官は14日の記者会見で、これまで政府特別補佐人として国会に出席してきた内閣法制局長官について、18日召集の通常国会には出席させない方針を明らかにした。

 与党が官僚の国会答弁を禁止する国会法等の改正を目指していることに配慮したものだ。

 平野長官は「政治家同士の答弁ということで法制局長官を除外した。(審議への影響は)基本的にないと思う」と述べた。

 国会法では、議長の許可を得たうえで、政府が法制局長官や人事院総裁ら4人を政府特別補佐人として国会に出席させることができると規定している。政府は人事院総裁らは独立性、専門性が高いとして、従来通り国会に出席させる。

<将棋>初日から激戦突入…王将戦・第1局(毎日新聞)
<虚偽記載容疑>3人の拘置決定 「陸山会」の土地購入巡り(毎日新聞)
平泉と小笠原諸島、世界遺産推薦を決定…政府(読売新聞)
羽田管制トラブル復旧 日航は15便引き返し・欠航、3千人影響(産経新聞)
<エレベーター>また閉じ込め 名古屋市営地下鉄(毎日新聞)
[PR]
# by 4j7s0nhjum | 2010-01-21 04:01

猟銃夫は凄腕スナイパー!300m先狙えた…居酒屋発砲4人死亡(スポーツ報知)

 大阪府羽曳野市の居酒屋で男が猟銃を発砲し直後に自殺した事件で、大阪市環境局職員・杉浦泰久容疑者(49)は店に入ってすぐ、妻(48)の母親の元羽曳野市議・田中美子さん(66)らを至近距離から狙い撃ちしたとみられることが13日、分かった。同容疑者は約20年の狩猟キャリアを持ち、所属していた猟友会の中ではトップクラスの技術レベルだったという。同容疑者は妻に暴力を振るっていたといい、離婚調停中だった。また、重体だった店の大家の上原浩人さん(49)が13日未明、病院で死亡。犠牲者は3人になった。

 杉浦容疑者が所属していた大阪府猟友会阪南支部の支部長(73)によると、同容疑者は約20年の狩猟キャリアがあり、20人いる支部員の中で技術レベルは5本の指に入るという。「3〜5人で和歌山に出かけ、イノシシを捕った話をよく聞いた。2、300メートル先からでも獲物を一発で仕留める腕があった。それを人に向けて撃つなんて…」と、信じられない様子で語った。

 府警によると、杉浦容疑者は狩猟目的でライフルや散弾銃を計5丁所持。事件で使われた銃は2003年9月から所持の許可を府公安委員会から得ており、昨年6月の更新時には、家族内で暴力を振るっていないか妻らからも聞き取りをしたが、問題ないとしていた。

 事件直前、杉浦容疑者は離婚をめぐり田中さんらと口論していた。田中さんの勧めもあり、妻と結婚した同容疑者。しかし、暴力などが原因で離婚調停中だった。妻は昨年10月ごろ同容疑者と別居。田中さんに藤井寺市内のマンションにかくまわれていたことも、親族への取材で分かった。同容疑者は田中さんにたびたび「妻をどこへやった」と問いただすなどしてトラブルになっており、府警は妻を遠ざけようとする田中さんに殺意を抱き事件を起こした可能性があるとみている。

 現場となった居酒屋は離婚話が出る前から、妻と田中さんが営業。杉浦容疑者は店を手伝ったことがあり、妻らがいることを認識して押しかけた可能性がある。捜査本部は13日朝から妻らから事情を聞いているほか、現場検証して詳しい状況を調べている。

 杉浦容疑者の母親(77)らによると、同容疑者は堺市内の私立高校を卒業後に建設会社に就職し、トラックの運転手をしていた。1994年4月、大阪市職員になった。市環境局によると、数年ごとに市内5か所の斎場を異動し、昨年7月からは平野区の瓜破斎場で勤務。「同僚にぶっきらぼうな一面もあったが、ごく普通の職員で勤務態度に問題はなく、まじめだった」という。

 杉浦容疑者は妻と娘との3人家族。近所に住む女性は「だんなさんも奥さんも気がきつい者同士という印象。夫婦げんかで、だんなさんが生きている室内犬を奥さんに投げつけた、と聞いている」と話す。知人男性は「普段はおとなしかったが、冗談で『鉄砲撃ったろか』ということもあった」と振り返った。

 【関連記事】
犠牲者は妻の母ら3人…羽曳野市飲食店発砲事件

川崎競馬の練習馬場で乳児の遺体発見(産経新聞)
<雑記帳>「嫁入り舟」の花嫁と花婿を公募 千葉・浦安(毎日新聞)
110番受理、5年ぶり増加=「要望・苦情」が過去最多−警察庁(時事通信)
民主党大会会場の日比谷公園周辺、厳戒態勢に(読売新聞)
後納期間10年に延長=国民年金保険料、法案提出へ−厚労相表明(時事通信)
[PR]
# by 4j7s0nhjum | 2010-01-20 00:22

石川議員元秘書「証拠持ち出した」と上申書(読売新聞)

 自民党は14日午前、民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る問題を追及するため、民主党の石川知裕衆院議員の私設秘書を昨年7月まで務めていた金沢敬氏(41)らを招いて、東京・永田町の党本部で勉強会を開催した。

 会合は報道陣に公開され、金沢氏は、東京地検特捜部が西松建設の違法献金事件で陸山会を捜索した翌日の昨年3月4日、衆院議員会館の石川議員の事務所から、石川議員と一緒に事件にかかわる資料を持ち出したなどとする上申書を、特捜部に提出したことを明らかにした。

 金沢氏によると、持ち出したのは、西松建設や、胆沢ダム(岩手県奥州市)の工事を共同事業体で受注した鹿島などゼネコン関係者の名刺や、同ダムの工事資料など。金沢氏は、これが証拠隠滅に当たるとして、「石川議員から電話を受け、『人手が足りなくなるから手伝ってほしい』と言われた」などと証言した。

 これについて、石川議員は読売新聞のこれまでの取材に「そうした事実はない」としている。

大人気瀬戸内海の無人島 落札価格は2、3千万円? (J-CASTニュース)
<福岡乳児殺害>別の子供2人も治療受けず死亡(毎日新聞)
宮崎市で初雪、九州各地で積雪…空路79便欠航(読売新聞)
鳩山首相、小沢氏は「二度と出てこないような政治家」(産経新聞)
<天下り法人>新制度移行審査を停止 蓄財「持ち逃げ」防ぐ(毎日新聞)
[PR]
# by 4j7s0nhjum | 2010-01-18 02:14

“卑弥呼の鏡”にファン感激 桜井茶臼山古墳の速報展(産経新聞)

 国内最多の銅鏡81枚の副葬が確認された桜井茶臼山古墳(奈良県桜井市、3世紀末〜4世紀初め)の発掘速報展「再発掘 桜井茶臼山古墳の成果」が13日、奈良県立橿原考古学研究所付属博物館(橿原市)で始まり、考古学ファンらが古代王権の遺品に見入った。31日まで。

 “卑弥呼の鏡”ともいわれる「正始元年」(240年)の中国の年号が入った鏡の破片をはじめ、長さ8.1センチと国内最長のガラス製管玉(くだたま)、水銀朱が塗られた石室の石材など、60年ぶりの再発掘で得られた218点を展示している。

 神奈川県秦野市の主婦、吉川和子さん(62)は「旅行の日程を延ばしてきました。1700年前のミステリアスな品に鳥肌がたちます」と話した。

【関連記事】
卑弥呼の鏡 国の成り立ち思う機会に
桜井茶臼山古墳 表面に繊維痕 銅鏡1枚ずつ絹包みか
桜井茶臼山古墳出土の銅鏡は卑弥呼から直接授与か
国内最多81面分の銅鏡の破片出土 卑弥呼に関連? 桜井茶臼山古墳
太刀の銘文は卑弥呼統治の証か 魏志倭人伝の記述に符合

後納期間10年に延長=国民年金保険料、法案提出へ−厚労相表明(時事通信)
小沢氏問題で民主激震…首相は強気? 党内に「答えるな」の指示も(産経新聞)
「非常に早期の食道がん」=小澤征爾さんが医師と共に会見(時事通信)
直木賞 白石一文さん親子で受賞 父は8回目の候補で(毎日新聞)
男女、5回目の逮捕=鳥取不審死、窃盗容疑で−県警(時事通信)
[PR]
# by 4j7s0nhjum | 2010-01-15 23:35

警官がイノシシ射殺=車にひかれ逃走、2人軽傷−金沢(時事通信)

 11日午前11時10分ごろ、金沢市伏見台の路上で、市内の女性から「車でイノシシをひいた」と110番があった。石川県警金沢中署員らが駆け付けたところ、イノシシが暴れ、猟友会員の男性2人にかみつき逃走。署員が計6発を発砲し射殺した。男性2人は手や足に軽傷。
 同署によると、イノシシは体長約130センチ、体重約100キロの雌。車にひかれ、タイヤの下に左足を挟まれていた。
 暴れてかみつき、逃げたイノシシを署員2人が追い掛け、途中の田んぼなどで発砲、イノシシは約50メートル逃げ、民家の敷地内で射殺された。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
神戸、大阪で貴金属店襲撃か=強盗容疑で2人逮捕
ティファニー強盗、映像公開=女性に案内依頼、飲食も
現場におもちゃの弾倉=男、片手に拳銃で逃走
拳銃持ち出頭の会社員逮捕=殺人事件との関連捜査

ラブシャッフル
てるおのブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
2ショットチャット
クレジットカード現金化
[PR]
# by 4j7s0nhjum | 2010-01-14 12:38