ピアノ講師の仕事はプライドが大事!

押尾被告、3月に公判前整理=保護責任者遺棄致死−東京地裁(時事通信)

 一緒にいた女性に救命措置をせず、死亡させたとして、保護責任者遺棄致死罪などに問われた元俳優押尾学被告(31)について、東京地裁(山口裕之裁判長)は29日、第1回公判前整理手続き期日を3月5日に指定した。裁判員裁判で審理される。
 起訴状によると、押尾被告は昨年8月2日、東京・六本木のマンションで、一緒に合成麻薬MDMAを飲んだ飲食店従業員の田中香織さん=当時(30)=が錯乱状態となったのに放置し、急性MDMA中毒で死亡させたなどとされる。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
被告側、責任能力争う姿勢=耳かき店女性ら殺害

鳩山首相、普天間「予定通り返還されるべき」(産経新聞)
パーフェクトダーク使い「鋼の錬金術師」流出(読売新聞)
小沢氏に「けじめ必要」=枝野氏、進退に言及(時事通信)
現金授受現場に同席者…「紙袋渡すの見た」 水谷建設裏献金疑惑(産経新聞)
新幹線架線切断で原因調査=定期点検は異常なし−JR東海(時事通信)
[PR]
# by 4j7s0nhjum | 2010-02-03 06:06

特急衝突、客ら41人けが=トラックがスリップ、踏切に−北海道(時事通信)

 29日午後0時25分ごろ、北海道深川市深川町のJR函館線の踏切で、旭川発札幌行き特急「スーパーカムイ24号」と大型トラックが衝突した。道警深川署などによると、乗客の男女38人と列車の運転士(52)ら乗員2人、トラック運転手の男性(40)の計41人がけがを負い、病院に搬送された。いずれも命に別条はないという。同署が事故原因を調べている。
 深川署によると、トラックの男性運転手は調べに対し、「雪で見通しが悪く、遮断機に気付くのが遅れた。ブレーキをかけたがスリップし、(遮断機の)バーを折って踏切に入った」などと話しているという。
 衝突で、特急は先頭車両の一部の台車が脱線。けが人のうち、乗客の多くは首や腕などの打撲を負ったという。 

【関連ニュース】
特急とトラック衝突、25人けが=北海道深川市の踏切で
東北道で27台絡む多重事故=吹雪影響か、5人軽傷
始業式終えた小1重体=交差点でトラックにはねられ
日本海側大雪、ほぼ峠越える=山沿いは引き続き注意
酒気帯び運転で自衛官逮捕=帰宅途中に接触事故

<新型インフル>名古屋大、三重大は追試せず(毎日新聞)
企業再生支援機構の活用検討=ハウステンボス再建で−前原国交相(時事通信)
耳かき殺人、争点は責任能力 公判前整理手続き(産経新聞)
「学校選択制」反対相次ぎ、試行先送り 横浜市(産経新聞)
<小沢幹事長>稲嶺新市長と会談、「思い受けとめる」(毎日新聞)
[PR]
# by 4j7s0nhjum | 2010-02-02 08:48

最優秀論文に「防災学習」など=東京書籍教育賞(時事通信)

 東京書籍が優れた教育実践論文に贈る「第25回東書教育賞」の表彰式が24日、東京都内で開かれた。最優秀賞は、小学校部門が市立志貴小(愛知県安城市)の岩月佐江子教諭の「過去の三河地震の教訓から防災を学ぶ地域密着の総合的な学習」、中学校部門が市立庄内中(静岡県浜松市)の石原貴志教諭の「意欲的に取り組む生徒を育成する天体学習」がそれぞれ受賞した。
 今回は、両部門合わせて251本の論文の応募があり、最優秀賞(副賞50万円)のほか、優秀賞(同30万円)が小学校3本、中学校2本、特別賞(同5万円)が1本ずつ選ばれた。 

【関連ニュース】
専修学校の指導内容充実へ=社会人らにも対応
ボール遊びのプログラム開発=子供の体力低下など背景に-JTL
政策経費は4.6%減=情報通信を学校に活用
ホンダ、自転車シミュレーター
文科大臣賞に千葉・大山口小=時事通信社の第25回教育奨励賞

篠山紀信容疑者を書類送検=公然わいせつ、モデル2人も−警視庁(時事通信)
大阪の替え玉殺人、中国籍の女に無期判決(読売新聞)
47歳左官の男逮捕=ひき逃げ24キロ引きずり事件−北海道警(時事通信)
「THIS IS IT」初回200万枚 渋谷で記念イベント(産経新聞)
<労働者派遣法>労組や弁護士が抜本改正求める (毎日新聞)
[PR]
# by 4j7s0nhjum | 2010-01-31 17:48

総務相、名古屋市の住基ネット離脱に反対(読売新聞)

 原口総務相は28日の参院総務委員会で、名古屋市の河村たかし市長が住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)からの離脱方針を示していることについて、「年金記録(問題の解決)に住基ネットが役立っている。直ちに切断して多くの市民に不利益を被らせることは適切ではない」と反対する意向を表明した。

 離脱を強行した場合の対応については、「現行法に基づいて適切に執行したい」と述べ、再接続するよう地方自治法に基づく法的措置を取る方針を示した。公明党の魚住裕一郎議員の質問に答えた。

「(無実と思ったことは)ないです」元検事、当時の認識きっぱり 足利再審(産経新聞)
開かれない党首「討論」…小沢氏が導入主張したが(読売新聞)
次の一手は? 小沢氏の車に囲碁やロッキード本(産経新聞)
<警報・注意報>気象庁、5月27日から市区町村単位で発表(毎日新聞)
首相動静(1月28日)(時事通信)
[PR]
# by 4j7s0nhjum | 2010-01-30 02:42

<第2次補正予算案>衆院本会議で与党3党などの賛成で可決(毎日新聞)

 総額7兆2000億円の緊急経済対策を盛り込んだ09年度第2次補正予算案は25日夜の衆院本会議で、民主、社民、国民新の与党3党と公明党などの賛成多数で可決、参院に送付された。自民、共産両党は反対した。与党は参院審議を経て28日の成立を目指す。政府・与党は29日に鳩山由紀夫首相の施政方針演説を行い、2月から10年度予算案の本格審議に入りたい考えだ。

 2次補正は「雇用」「環境」「景気」の3本柱。雇用を維持する企業を支援する雇用調整助成金の拡大や、家電エコポイント制度の延長などを盛り込んだ。国債追加発行額は計9兆3420億円となる。野党の公明党とみんなの党は厳しい経済情勢などを受けて賛成した。

 一方、参院予算委員会は理事懇談会で26、27両日に質疑を行うことを決めた。【近藤大介】

【関連ニュース】
毎日新聞調査:主要119社中、半数強が景気は「足踏み」
自民党:税調が政府批判 経済政策で攻勢
政府見通し:成長率は「1%台前半」 10年度
自民幹事長:補正予算2.7兆円の執行停止を批判
鳩山首相:連合の古賀会長と初会談 連携強化を確認

カンザキハナナ 琵琶湖見渡し1万2000本(毎日新聞)
<札幌女性殺害>防犯カメラに不審な男 被害者追い横切る(毎日新聞)
小沢氏「検察と戦う」、首相「戦ってください」 異常事態、批判に同調(産経新聞)
小沢氏擁護 鳩山首相「検察への圧力ではない」(産経新聞)
産業ガスで価格カルテルか=大陽日酸など十数社立ち入り−公取委(時事通信)
[PR]
# by 4j7s0nhjum | 2010-01-27 10:33