ピアノ講師の仕事はプライドが大事!

<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

最優秀論文に「防災学習」など=東京書籍教育賞(時事通信)

 東京書籍が優れた教育実践論文に贈る「第25回東書教育賞」の表彰式が24日、東京都内で開かれた。最優秀賞は、小学校部門が市立志貴小(愛知県安城市)の岩月佐江子教諭の「過去の三河地震の教訓から防災を学ぶ地域密着の総合的な学習」、中学校部門が市立庄内中(静岡県浜松市)の石原貴志教諭の「意欲的に取り組む生徒を育成する天体学習」がそれぞれ受賞した。
 今回は、両部門合わせて251本の論文の応募があり、最優秀賞(副賞50万円)のほか、優秀賞(同30万円)が小学校3本、中学校2本、特別賞(同5万円)が1本ずつ選ばれた。 

【関連ニュース】
専修学校の指導内容充実へ=社会人らにも対応
ボール遊びのプログラム開発=子供の体力低下など背景に-JTL
政策経費は4.6%減=情報通信を学校に活用
ホンダ、自転車シミュレーター
文科大臣賞に千葉・大山口小=時事通信社の第25回教育奨励賞

篠山紀信容疑者を書類送検=公然わいせつ、モデル2人も−警視庁(時事通信)
大阪の替え玉殺人、中国籍の女に無期判決(読売新聞)
47歳左官の男逮捕=ひき逃げ24キロ引きずり事件−北海道警(時事通信)
「THIS IS IT」初回200万枚 渋谷で記念イベント(産経新聞)
<労働者派遣法>労組や弁護士が抜本改正求める (毎日新聞)
[PR]
by 4j7s0nhjum | 2010-01-31 17:48

総務相、名古屋市の住基ネット離脱に反対(読売新聞)

 原口総務相は28日の参院総務委員会で、名古屋市の河村たかし市長が住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)からの離脱方針を示していることについて、「年金記録(問題の解決)に住基ネットが役立っている。直ちに切断して多くの市民に不利益を被らせることは適切ではない」と反対する意向を表明した。

 離脱を強行した場合の対応については、「現行法に基づいて適切に執行したい」と述べ、再接続するよう地方自治法に基づく法的措置を取る方針を示した。公明党の魚住裕一郎議員の質問に答えた。

「(無実と思ったことは)ないです」元検事、当時の認識きっぱり 足利再審(産経新聞)
開かれない党首「討論」…小沢氏が導入主張したが(読売新聞)
次の一手は? 小沢氏の車に囲碁やロッキード本(産経新聞)
<警報・注意報>気象庁、5月27日から市区町村単位で発表(毎日新聞)
首相動静(1月28日)(時事通信)
[PR]
by 4j7s0nhjum | 2010-01-30 02:42

<第2次補正予算案>衆院本会議で与党3党などの賛成で可決(毎日新聞)

 総額7兆2000億円の緊急経済対策を盛り込んだ09年度第2次補正予算案は25日夜の衆院本会議で、民主、社民、国民新の与党3党と公明党などの賛成多数で可決、参院に送付された。自民、共産両党は反対した。与党は参院審議を経て28日の成立を目指す。政府・与党は29日に鳩山由紀夫首相の施政方針演説を行い、2月から10年度予算案の本格審議に入りたい考えだ。

 2次補正は「雇用」「環境」「景気」の3本柱。雇用を維持する企業を支援する雇用調整助成金の拡大や、家電エコポイント制度の延長などを盛り込んだ。国債追加発行額は計9兆3420億円となる。野党の公明党とみんなの党は厳しい経済情勢などを受けて賛成した。

 一方、参院予算委員会は理事懇談会で26、27両日に質疑を行うことを決めた。【近藤大介】

【関連ニュース】
毎日新聞調査:主要119社中、半数強が景気は「足踏み」
自民党:税調が政府批判 経済政策で攻勢
政府見通し:成長率は「1%台前半」 10年度
自民幹事長:補正予算2.7兆円の執行停止を批判
鳩山首相:連合の古賀会長と初会談 連携強化を確認

カンザキハナナ 琵琶湖見渡し1万2000本(毎日新聞)
<札幌女性殺害>防犯カメラに不審な男 被害者追い横切る(毎日新聞)
小沢氏「検察と戦う」、首相「戦ってください」 異常事態、批判に同調(産経新聞)
小沢氏擁護 鳩山首相「検察への圧力ではない」(産経新聞)
産業ガスで価格カルテルか=大陽日酸など十数社立ち入り−公取委(時事通信)
[PR]
by 4j7s0nhjum | 2010-01-27 10:33

小沢氏側にゼネコン60社、名簿15万人分提出(産経新聞)

 平成10年に実施された参院選をめぐり、民主党の小沢一郎幹事長の影響力が強いとされる東北地方の選挙区などで、ゼネコン各社が小沢氏側に有権者の名簿を提出、選挙事務所に人員を出すなど全面的に支援していたことが21日、産経新聞が入手した資料で明らかになった。なかでも東北で「談合仕切り役」とされた大手ゼネコンの鹿島は小沢氏の地元、岩手県だけで約1万5千人分の名簿を提出。小沢氏側が公共工事への影響力を背景に、ゼネコン業者を“集票マシン”として利用してきた実態が浮かんだ。

  [フォト]建設中の胆沢ダム。「小沢ダム」ともいわれるという

 産経新聞が入手したのは小沢氏が自由党党首だった10年の参院選の資料。

 それによると、大小のゼネコン計60社が、小沢氏のおひざ元の岩手など複数の選挙区で、計約15万人分の社員や親族ら有権者の名簿を提出していた。

 なかでも、鹿島は岩手で約1万5千人、他県も合わせて約2万5千人の名簿を提出し、その数は突出していた。また、鹿島を含め、この時期すでに事業が計画されていた胆沢(いさわ)ダムの工事を後に落札する元請けの全ゼネコンも多数の名簿を提出していた。

 小沢氏側は各社が提出した名簿をもとに、有権者への電話作戦を展開。投票への手応えを感じた順番に電話先を「A」「B」「C」「留守」などとランク付けしていた。各社の名簿に基づき、ランクごとの人数を詳細に記載、各社の“選挙実績”を記録していた。

 ゼネコン関係者によると、小沢氏側は関係する候補者の各事務所に応援要員を出すようゼネコン側に要求。指示を受けた大手ゼネコンの中には、自社の社員だけでなく、関連会社の社員や下請け業者の社員も派遣したところもあったという。この関係者は「『○○(ライバル会社)は応援に何人出している』などと、小沢氏側からあおられることもあった」と話す。

 小沢氏と選挙をめぐっては、検察側が昨年12月、西松建設の違法献金事件で起訴された小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)=別の政治資金規正法違反容疑で逮捕=の初公判で、「小沢事務所から工事受注の了解を得るため、その求めに応じて選挙を支援した」と指摘している。

 あるゼネコン元幹部は「われわれゼネコン業界は、小沢さんの選挙があれば応援を断るわけにはいかなかった」と振り返る。

 産経新聞では小沢氏の事務所にコメントを求めたが回答はなかった。

     ◇

  ゼネコン業者を総動員した小沢一郎氏の選挙手法が明らかになった。産経新聞がデータを入手した平成10年の参院選は、小沢氏にとって苦しい選挙戦だったといわれる。

 前年に小沢氏への党内反発から新進党が分裂。小沢氏は10年1月に自由党を結成したが、野党第1党の座を当時の民主党に奪われ、独自候補を擁立できない選挙区が続出するなど中央政界では苦境に立たされていた。

 しかし、ゼネコン各社は地元での影響力を保持し続けた小沢氏との関係を続けた。

 このときの参院選で自由党は、岩手選挙区に独自候補を立てず、推薦も行わなかった。にもかかわらずゼネコン各社は、鹿島を筆頭に計約3万5千人の名簿を提出している。

 同選挙区で当選したのは無所属の故椎名素夫氏だった。自民党推薦候補との事実上の一騎打ちだったが、小沢氏が椎名氏支援をにおわせたことでゼネコン票が椎名氏に流れ、選挙戦を制したとされる。また、やはり独自候補を出さなかった宮城でも5万5千人余りの名簿が集まった。

 苦境の小沢氏側に協力を続けた背景を、東北のゼネコン関係者は「(談合の仕切り役とされる)鹿島東北支店元幹部と小沢氏側の関係がある限り、号令がかかれば応援をしなければならなかった。時の政権が誰であろうと関係ない」と証言。当時の小沢事務所関係者は「自分たちがこれだけ(選挙支援を)しているという、業者から小沢氏側へのアピールだった」としている。

【関連記事】
また口先指揮権?小沢不動産事件で首相「起訴がないこと望む」
自民・不正資産追及チームが「小沢不動産ツアー」
不可解な小沢氏の説明 矛盾と謎を追う
中堅ゼネコン、小沢氏側に“資金提供” パー券購入も出席ゼロ
土地購入疑惑 ゼネコン一斉聴取 大久保被告「小沢氏指示で探す」

首相「聴取受けるかは小沢幹事長の判断」(読売新聞)
菜の花 満開で一足早い春 神奈川県二宮町の吾妻山公園で(毎日新聞)
水俣病未認定訴訟、和解勧告へ=原告と国、主張隔たり−今後の協議難航も・熊本地裁(時事通信)
【社会部オンデマンド】東京湾第2海堡の黒煙の正体は?(産経新聞)
訪問看護支援事業、「行政の意識が重要」―厚労省検討会が初会合(医療介護CBニュース)
[PR]
by 4j7s0nhjum | 2010-01-26 00:49

普天間移設、現行案で決着も=岡田外相(時事通信)

 岡田克也外相は23日午後、三重県四日市市で講演し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「5月末までと期限を切って具体案をつくるべく議論をしている。あらゆる可能性があるということで、もちろん今の案も一つの案であることは間違いない」と述べ、日米が合意しているキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)への移設で決着する可能性もあるとの認識を示した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

<新型インフル>東大、名古屋大など追試せず(毎日新聞)
小沢氏「本来なら形式犯」 事態の沈静化に自信(産経新聞)
岡田外相、外国人看護師雇用へ試験改善=難解な漢字、合格阻む(時事通信)
石川議員「起訴されないこと望む」=現時点で処分検討せず−鳩山首相(時事通信)
<TBS>不適切取材 車に無断で発信機も(毎日新聞)
[PR]
by 4j7s0nhjum | 2010-01-24 23:34

司馬さん愛した庭“復元” 記念館が隣接地を購入(産経新聞)

 司馬遼太郎記念館(大阪府東大阪市)は19日、隣接する旧朝日新聞東大阪支局の土地(約300平方メートル)と建物を購入、更地にした後、跡地を庭園にすると発表した。早ければ4月末にも来館者に開放する。

 朝日新聞社が建物の老朽化などを理由に支局を移転することになり、記念館と売却交渉を開始。支局移転が完了した昨年12月、記念館が土地と建物を約5千万円で購入した。購入後の記念館の総敷地面積は、約2600平方メートルとなった。

 記念館によると、跡地には資料の収蔵庫や喫茶スペースを建設する案もあったが、司馬さんが生前、花や雑木林を愛していたことにちなんで、緑化を決めたという。

 芝生スペースにはベンチも置く予定で、上村洋行館長は「来館者に休憩してもらって、少しでも長く記念館でたたずんでもらえたら」と話している。

<千葉家裁>40代の男性書記官を戒告処分 事務処理を怠る(毎日新聞)
<自民党>青木氏が出馬表明 高齢批判に反論(毎日新聞)
雑記帳 オットセイの赤ちゃんを輸送 宮城県の水族館(毎日新聞)
前の車にピタリ、ETCのバー不正通過460回(読売新聞)
基地問題が争点…名護市長選告示(スポーツ報知)
[PR]
by 4j7s0nhjum | 2010-01-23 13:15

<共産党大会>志位委員長を再任 市田書記局長も(毎日新聞)

 共産党の第25回党大会は16日、静岡県熱海市の党施設で最終日の会合を開き、志位和夫委員長(55)と市田忠義書記局長(67)の再任を決めた。同日採択した大会決議は(1)農業に甚大な打撃を与える日米FTA(自由貿易協定)反対(2)林業再生(3)漁業・漁村振興−−を明記し、夏の参院選に向けて保守地盤にも支持を広げる姿勢を鮮明にした。

 大会では参院選の目標を「比例代表は650万票以上で5議席、東京選挙区で議席確保」と設定した。だが、志位氏が00年に委員長就任後、同党は国政選挙で一度も議席を増やしたことがなく、参院選は党の生き残りをかけた正念場となる。志位氏は記者会見で「自民党の解体状況が生まれ、民主党政権も期待を裏切りつつある。頑張り抜けば(目標達成は)可能だ」と強調した。

 人事では不破哲三前議長(79)が常任幹部会委員に留任する一方、准中央委員を06年の前回大会の14人から35人に増やし、平均年齢を53歳から40歳に引き下げて世代交代にも着手した。【中田卓二】

【関連ニュース】
共産党大会:志位委員長ら再任へ
志位委員長:オバマ大統領に会いたい 党大会でラブコール
共産党:党大会開く 参院選控え独自色の打ち出しへ
共産党:旗開き 「参院選で躍進しよう」…志位委員長
共産党:政権を批判 党大会、参院選控え独自色

「隠滅と逃亡の恐れある」=ひき逃げで米兵の拘置理由開示−那覇地裁(時事通信)
<無許可所持容疑>販売目的でピル 夫婦逮捕 三重(毎日新聞)
荒れる国会「ドラ息子」「すねに傷」 やじに傍聴人は「声聞こえぬ」(産経新聞)
上げ馬神事 馬虐待?未成年に酒?三重県が適否調査へ(毎日新聞)
<ランドセル>男子の「黒」が復活 女子は5割が「ピンク系」(毎日新聞)
[PR]
by 4j7s0nhjum | 2010-01-22 18:55

<自民党>政策集団「のぞみ」発足 山本元金融担当相ら5人(毎日新聞)

 自民党の山本有二元金融担当相、鴨下一郎元環境相ら衆参両院議員5人が19日、党内で政策集団「のぞみ」を発足させた。代表の山本氏は記者会見で「(派閥は)昼食を食べるサロンになり、政策実現のパワーが少ない。その反省からこの会ができた」と説明。反執行部的な行動ではないとした。他のメンバーは古屋圭司、古川禎久、衛藤晟一(参院)の3氏。山本氏は高村派、古川氏は山崎派をそれぞれ退会した。

「ガス検査です」独居女性宅上がり込み窃盗 警視庁が容疑の男を逮捕(産経新聞)
<自民党>政策集団「のぞみ」発足 山本元金融担当相ら5人(毎日新聞)
<読売テレビ>「鳥人間コンテスト」7月再開(毎日新聞)
富士市で32歳主婦刺殺 「自分が刺した」と男が出頭 雇用めぐるトラブルか(産経新聞)
小沢幹事長続投 「検察とどうぞ戦って」首相、一蓮托生(毎日新聞)
[PR]
by 4j7s0nhjum | 2010-01-21 21:40

内閣法制局長官、通常国会に出席させず…政府(読売新聞)

 平野官房長官は14日の記者会見で、これまで政府特別補佐人として国会に出席してきた内閣法制局長官について、18日召集の通常国会には出席させない方針を明らかにした。

 与党が官僚の国会答弁を禁止する国会法等の改正を目指していることに配慮したものだ。

 平野長官は「政治家同士の答弁ということで法制局長官を除外した。(審議への影響は)基本的にないと思う」と述べた。

 国会法では、議長の許可を得たうえで、政府が法制局長官や人事院総裁ら4人を政府特別補佐人として国会に出席させることができると規定している。政府は人事院総裁らは独立性、専門性が高いとして、従来通り国会に出席させる。

<将棋>初日から激戦突入…王将戦・第1局(毎日新聞)
<虚偽記載容疑>3人の拘置決定 「陸山会」の土地購入巡り(毎日新聞)
平泉と小笠原諸島、世界遺産推薦を決定…政府(読売新聞)
羽田管制トラブル復旧 日航は15便引き返し・欠航、3千人影響(産経新聞)
<エレベーター>また閉じ込め 名古屋市営地下鉄(毎日新聞)
[PR]
by 4j7s0nhjum | 2010-01-21 04:01

猟銃夫は凄腕スナイパー!300m先狙えた…居酒屋発砲4人死亡(スポーツ報知)

 大阪府羽曳野市の居酒屋で男が猟銃を発砲し直後に自殺した事件で、大阪市環境局職員・杉浦泰久容疑者(49)は店に入ってすぐ、妻(48)の母親の元羽曳野市議・田中美子さん(66)らを至近距離から狙い撃ちしたとみられることが13日、分かった。同容疑者は約20年の狩猟キャリアを持ち、所属していた猟友会の中ではトップクラスの技術レベルだったという。同容疑者は妻に暴力を振るっていたといい、離婚調停中だった。また、重体だった店の大家の上原浩人さん(49)が13日未明、病院で死亡。犠牲者は3人になった。

 杉浦容疑者が所属していた大阪府猟友会阪南支部の支部長(73)によると、同容疑者は約20年の狩猟キャリアがあり、20人いる支部員の中で技術レベルは5本の指に入るという。「3〜5人で和歌山に出かけ、イノシシを捕った話をよく聞いた。2、300メートル先からでも獲物を一発で仕留める腕があった。それを人に向けて撃つなんて…」と、信じられない様子で語った。

 府警によると、杉浦容疑者は狩猟目的でライフルや散弾銃を計5丁所持。事件で使われた銃は2003年9月から所持の許可を府公安委員会から得ており、昨年6月の更新時には、家族内で暴力を振るっていないか妻らからも聞き取りをしたが、問題ないとしていた。

 事件直前、杉浦容疑者は離婚をめぐり田中さんらと口論していた。田中さんの勧めもあり、妻と結婚した同容疑者。しかし、暴力などが原因で離婚調停中だった。妻は昨年10月ごろ同容疑者と別居。田中さんに藤井寺市内のマンションにかくまわれていたことも、親族への取材で分かった。同容疑者は田中さんにたびたび「妻をどこへやった」と問いただすなどしてトラブルになっており、府警は妻を遠ざけようとする田中さんに殺意を抱き事件を起こした可能性があるとみている。

 現場となった居酒屋は離婚話が出る前から、妻と田中さんが営業。杉浦容疑者は店を手伝ったことがあり、妻らがいることを認識して押しかけた可能性がある。捜査本部は13日朝から妻らから事情を聞いているほか、現場検証して詳しい状況を調べている。

 杉浦容疑者の母親(77)らによると、同容疑者は堺市内の私立高校を卒業後に建設会社に就職し、トラックの運転手をしていた。1994年4月、大阪市職員になった。市環境局によると、数年ごとに市内5か所の斎場を異動し、昨年7月からは平野区の瓜破斎場で勤務。「同僚にぶっきらぼうな一面もあったが、ごく普通の職員で勤務態度に問題はなく、まじめだった」という。

 杉浦容疑者は妻と娘との3人家族。近所に住む女性は「だんなさんも奥さんも気がきつい者同士という印象。夫婦げんかで、だんなさんが生きている室内犬を奥さんに投げつけた、と聞いている」と話す。知人男性は「普段はおとなしかったが、冗談で『鉄砲撃ったろか』ということもあった」と振り返った。

 【関連記事】
犠牲者は妻の母ら3人…羽曳野市飲食店発砲事件

川崎競馬の練習馬場で乳児の遺体発見(産経新聞)
<雑記帳>「嫁入り舟」の花嫁と花婿を公募 千葉・浦安(毎日新聞)
110番受理、5年ぶり増加=「要望・苦情」が過去最多−警察庁(時事通信)
民主党大会会場の日比谷公園周辺、厳戒態勢に(読売新聞)
後納期間10年に延長=国民年金保険料、法案提出へ−厚労相表明(時事通信)
[PR]
by 4j7s0nhjum | 2010-01-20 00:22