ピアノ講師の仕事はプライドが大事!

電車側面に車衝突 夫婦死傷、運転士気付かず 奈良の近鉄(産経新聞)

 8日午前6時50分ごろ、奈良県桜井市大福、近鉄大阪線の踏切で、大阪上本町発鳥羽行き快速急行電車(6両編成)が軽乗用車と接触。軽乗用車は大破し、車内にいた近くの無職、大隅美恵子さん(77)が全身を強く打って死亡、夫の政隆さん(80)が意識不明の重体。電車の乗客乗員約300人にけがはなかった。

 近鉄秘書広報部によると、車は電車の3両目側面に衝突したが、運転士は事故に気付かずそのまま運行を続け、対向電車の運転士が大破した車に気付いたという。踏切の警報機と遮断機は正常に作動していたといい、桜井署で事故原因を調べている。

海外移住計画
もうすぐ1年新聞記者奮闘記
カードでお金
クレジットカード現金化 即日
即日現金化
[PR]
by 4j7s0nhjum | 2010-01-13 14:10
<< 「阪神監督がセ・リーグ会長に…... 有名調教師の勝負服を盗みネット... >>